2021/11/15
クマの種類

 

みなさんこんにちは!

阪急塚口駅北口から徒歩1分ところにある塚口こころ整骨院です!

 

 

今回は、目のクマの種類についてお話ししていこうと思います!

まず、クマは数種類あるのはご存知でしょうか❔

大きく分けると色で分類されます。

『青クマ』、『黒クマ』、『茶クマ』の3種類があります。

目のクマの見極め方は。。

 

 

①まず『青クマ』というのは何かというと、皮膚の下の静脈(血流)が原因になります。

目の下はとても皮膚が薄く0,5mm~2mm程度の薄さになります。

薄い分、血流の流れが悪くなると青クマになります。

・クマの色が青黒く見える。

・ファンデーションやコンシーラーで隠すことができる。

 

②『茶クマ』は目の場所にメラニンが沈着して色素沈着が起きている状態をいいます。

目元のメイクを落とすときにゴシゴシ擦ってる方は色素沈着になってしまう場合があります。

・クマの色が茶色っぽい。

・ファンデーションやコンシーラーで隠すことができる。

・目の下を優しく引っ張ると、皮膚と一緒にクマも動く。

 

③『黒クマ』は凹凸による影がある状態です。

脂肪が突出していたりたるみによる影になります。

・目の下の骨の部分に脂肪がある方はたるみがあるクマの状態です。

・ファンデーションやコンシーラーで隠すことができない。

 

 

目の下にクマのある人のイラスト(女性) | かわいいフリー素材集 いらすとや

 

 

原因がわかれば対策法はかわってきます。

『茶クマ』で悩んでいる方は、普段から目を擦ったりしていないか。

アイメイクを落とす時や洗顔をするとき乱暴に擦っていないか。を振り返ってみてください。

もし刺激を与えるような場合は今すぐに改善する事が大切です。

 

『黒クマ』で悩んでいる方は、影やたるみが原因なので目元のハリを取り戻すケアが大切になります。エイジングケアに効果的な化粧品をつかう。目の周りの筋肉(眼輪筋)を鍛えるトレーニングを行うことが大切になります。

 

『青クマ』で悩んでいる方は、青クマは血行不良が原因で発生するため、血液のめぐりをよくすることが大切になります。お顔まわりだけでなく身体も温めるのが大切になります。

蒸しタオルで目元を温めたり、お灸や鍼灸の治療で身体をケアする。

美容鍼で改善する事ができるのが青クマになります。

 

美容鍼ではお顔のツボや筋肉に鍼を打つことで、血流をよくする効果があります✨

お悩みの方はお気軽にスタッフにご相談ください😀

 

鍼灸治療&美容鍼灸 | 当院について | みのはらローリング治療院 | Minohara Rolling Therapy Japan

 

 

~新型コロナウイルス対策について~

当院では、お客様の安全・安心の為に日頃から衛生管理を徹底しておりますが、

より一層感染予防対策や衛生管理を強化して参ります。

店舗内設備、備品、施術用品・用具の消毒・除菌などの処置を徹底し、

施術者全員の健康管理、衛生措置について管理・教育を徹底して行っております。

お客様に安心してサービスを受けていただく為、マスクを着用して施術をいたします。
ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

 

 

当院はホームページやSNSでも情報を発信しております!

ぜひチェックしてみて下さいね!

下記の単語をクリックすると、それぞれのリンクへ開けるようになってます!

ホームページ(院や治療法の紹介など)

LINE公式アカウント(LINEからもご予約できます!)

Instagram (役立つ情報発信中!)

しんきゅうコンパス(鍼灸治療の情報掲載)

Googleサイト(当院の口コミも宜しければお願い致します!)

共有: