株式会社N&H

LINE 電話

NEWS お知らせ

塚口こころ鍼灸整骨院|兵庫県尼崎市

テニス肘とは?

新着情報

みなさんこんにちは、阪急塚口駅から徒歩1分のところにある塚口こころ整骨院です。

 

今回は「テニス肘」についてお話ししていこうと思います。

みなさんはテニス肘って言葉は聞いたことありますか?

 

テニス肘とは物を掴んだりあ持ち上げる、雑巾などを絞る動作の際に肘の外側から前腕(前腕の伸筋群)にかけて痛みが発生します。

テニス肘と呼ばれる由来はテニスをしてる方に多く発症するからであるが、家事や腕をよく使う仕事をしている方も発症するもので30~50代に多く見られ別名「外側上課炎」とも呼ばれています。

 

原因

主な原因はわかっていまんせんが、30代〜50代に多いため加齢により肘の腱が傷んだり、筋力の低下も関係しているとは考えられます。

また同じスポーツや仕事をしていてもなる人とならない人がいるので、技術の未熟さや運動連鎖が行えてないと考えられます。

テニス肘は主に短橈側手根伸筋(手首を伸ばす筋肉)が過剰なストレスを受けることによって発症するため、テニスでの手首を返す動作や、重い物を持つのを繰り返していると発症します。

 

検査方法

主に3つの検査方法があります。

1.トムゼンテスト

手首を伸ばした状態で患者は手首を伸展させ、それに対して検者は抵抗を加えて前腕や肘部に痛みが出る場合は陽性である。

 

2.チェアーテスト

患者が手首を伸ばした状態で手の甲が上側にくるようにして椅子を持ち上げます。その際に前腕や肘部に痛みが出る場合は陽性である。

 

3.中指伸展テスト

患者が手首を伸ばした状態で検者が患者の中指を上から押した際に前腕や肘部に痛みが出る場合は陽性である。

 

 

治療

9割以上が手術をしなくても改善すると言われていますが、腕をよく使う人ほどなりやすいため1度発症すると早期の治療を行わないと慢性化していくことが多いです。

主に保存療法が多く、当院では手技でスポーツや仕事で負荷のかかってる筋肉の緊張を軽減するように行っていきます。

痛みなどが強い場合は鍼で炎症を早く抑えれるように行っていきます。

 

テニス肘は慢性化や再発もしやすいため痛みが軽減していってる段階でリハビリやストレッチなども入れていき再発しにくようにしていきます。

 

 

~新型コロナウイルス対策について~

当院では、お客様の安全・安心の為に日頃から衛生管理を徹底しておりますが、

より一層感染予防対策や衛生管理を強化して参ります。

店舗内設備、備品、施術用品・用具の消毒・除菌などの処置を徹底し、

施術者全員の健康管理、衛生措置について管理・教育を徹底して行っております。

お客様に安心してサービスを受けていただく為、マスクを着用して施術をいたします。
ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

 

 

当院はホームページやSNSでも情報を発信しております!

ぜひチェックしてみて下さいね!

下記の単語をクリックすると、それぞれのリンクへ開けるようになってます!

ホームページ(院や治療法の紹介など)

LINE公式アカウント(LINEからもご予約できます!)

Instagram (役立つ情報発信中!)

しんきゅうコンパス(鍼灸治療の情報掲載)

Googleサイト(当院の口コミも宜しければお願い致します!)

共有:

 

共有:

共有:

共有:

他のお知らせ NEWS

もっとみる
お知らせ
2018/03/08

尼崎 塚口 整骨院 鍼灸院 テニス肘 外側上顆炎 腱鞘炎

お知らせ
2018/02/08

尼崎 塚口 整骨院 鍼灸院 頭痛 肩の痛み トリガーポイント

お知らせ
2018/04/10

尼崎 塚口 整骨院 鍼灸院 ストレートネック 肩こり 頭痛 骨格矯正

お知らせ
2022/01/15

自律神経について!