2021/04/17
産後矯正とは

皆さんこんにちは!!

阪急塚口駅北口から徒歩1分のところにある

塚口こころ整骨院・奥田です!!

季節も冬から代わり初め、着る洋服に迷う季節になってきましたね!

 

そもそも産後の骨盤は、なんで歪みやすいのかとうと

妊娠すると、赤ちゃんをしっかり守るため軟骨を柔らかくするホルモンが出て、骨盤をとめている靭帯が緩み始めます。
出産の際には産道を広げて赤ちゃんが通過しやすくするため骨盤が開きます。
出産後、靭帯が緩み、骨盤が開いた状態が約半年続きます。
このままの状態で日常生活を送ったり、お子さんの抱っこなどが増えると土台の骨盤に大きな負担がかかり、骨盤のズレにつながります。
土台の骨盤がズレると身体全体は大きな歪みになり、今までに起こらなかった肩こり・腰痛をはじめ生理痛がひどくなるなど、臓器にまで異常が出る場合があります。

なので、いち早く骨盤の歪みを整えていかないと歪みが固定されてしまう可能性が、非常に高いと言われております。

じゃあ、今回は、特にこんな人は、矯正した方が、良いというのを、紹介していきますね!

まずは、産後から何ヶ月が、ベストのタイミングか?

 

産後1~3ヶ月の期間ですと治りが良く、患者様ご自身もツライと思える期間が短く済みますし、治療に適していると言えます。
もちろん、産後1~3ヶ月以上経っている方でも骨盤矯正を受けて頂くことができます。

次は、体重が元に戻らない、痩せないという人!

出産後に体重が増加してしまうのは、産後にゆがんだままの骨盤(仙腸関節)がグラついていて安定感がなくなり、ウエストやお尻周りの筋肉が正常な機能を果たすことができないことに起因しています。

 

そのせいで姿勢が、悪くなり肩こり、腰痛になったりで、体の節々に痛みが、出てくる可能性があります。

そのように、なる前に、ご来院のほどをご検討のほど、よろしくお願いいたします。

 

~新型コロナウイルス対策について~
当院では、お客様の安全・安心の為に日頃から衛生管理を徹底しておりますが、
より一層感染予防対策や衛生管理を強化して参ります。
店舗内設備、備品、施術用品・用具の消毒・除菌などの処置を徹底し、
施術者全員の健康管理、衛生措置について管理・教育を徹底して行っております。
※お客様に安心してサービスを受けていただく為、マスクを着用して施術をいたします。
ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。